竹とうろう職人 ともさん のホームページ



















ひと味違うプレゼント (福島の知り合いに・・・)



福島の知り合いから届いた画像です

この画像を見ると思い出すことが・・・


  
震災後の2011年に突然連絡が・・・

「今度、福島でキャンドルナイトがあるんだけど
 ともさんこれないよね・・・?」

話を聞くと・・・

Acoustic Candle Live Tour 2011 というイベント
があり、全国のあちこちをキャンドルのリレーをして
最後に福島へ・・・

そこの1エリアをキャンドルでアートをつくるという
企画があり、参加しようと思っている

だけど、普通にろうそくを使うと低いからうつむいて
しまう

少しでも上を向けるように立体的にしたいって考えて
いたら、ともさんの竹とうろうが浮かんできて連絡した

とのこと


なんかスイッチが入った

行くことは出来ないけど、竹とうろうを送ることにした


そして、その時の画像がこれ


 
一本は特に高ーーーくしてみました

お月見をするうさぎをテーマにして、うさぎが
見上げている

(月とうさぎのところには和紙を貼ってます)


  
唯一、立体的でしょ・・・!


  
見に来た方たちの反応もとても良かったとのこと。

さらに、コンテストで彼女とのコラボで賞も受賞!


「竹とうろうは送り返さずに、見にきたひとで欲しいと
言う方にあげたし、販売できたらしてその軍資金で
またなにか思いつくことに使って・・・」

と提案していたら・・・

家に持って帰ったものを飾りつけしてくれた画像が
最初に載せたものです



持って帰ったら、お母さんも喜んでくれ、久々に
笑顔が見れた

しかも、周りの人にも笑顔になってもらおうという
ことで、外に飾ってライトアップしたそうです

そんな報告をもらって、めっちゃうれしくなった

さらに、めっちゃ笑顔の写真も・・・


自分に自信が持てなくなっていた時期だったので
生きる勇気をもらえた

僕にも生きる価値ってあるんだって思えた

ありがとう、福島のRさん!


なのでこの画像を見ると、元気になるんです
なんか熱くなれるんです

そして、誰にでもいろんな可能性があって、みんな
必要な存在なんだよって伝えたくなるんです








inserted by FC2 system